カーヴィーフィット サイズ選び

カーヴィーフィットはサイズ選びで効果も変わる?

カーヴィーフィットはサイズ選びで効果も変わる?

カーヴィーフィットを着てみたいけどサイズ選びが出来るのか心配だという人は結構いるのではないでしょうか?カーヴィーフィットのような着圧商品って、結構フリーサイズのものが多いのでサイズ選びが出来ない時が多いです。

 

では、カーヴィーフィットについてはサイズ選びは出来るのでしょうか?ここでは、カーヴィーフィットは購入する前にサイズ選びが出来るのかどうか確認してみました。

 

カーヴィーフィットはサイズ選び可能?

結論から言いますと、カーヴィーフィットについてはサイズが分かれていますので、サイズ選びは可能です。サイズは2つのサイズを用意していますので、自分に合ったサイズを選びましょう。

 

では、サイズ選びの基準になるカーヴィーフィットのサイズはどのようになっているのかそれぞれご紹介いたします。

カーヴィーフィットのサイズはこちら

基本的に、カーヴィーフィットの生地はとても伸縮性が高いのでほとんどの体形の人に合わせることが出来ます。その上でサイズを見てみましょう。カーヴィーフィットのサイズはMサイズとLサイズ用意があります。

Mサイズ

Mサイズの基準となる人は、バスト79〜94センチ、ウエスト60〜77センチまでの人が対象です。

Lサイズ

Lサイズの基準となる人は、バスト86〜101センチ、ウエスト68〜85センチまでの人が対象です。

 

また、カーヴィーフィットはサイズ選びも出来ますが、色を選ぶことも出来ます。色はホワイトとブラックを用意しています。用途に合わせてホワイトとブラックを上手く使いこなせたらいいですね。

どちらでも合いそうな人は?

しかし、ごく普通の体形をしている女性の場合だと、Mサイズでもいけるけど、Lサイズでも大丈夫という人は多いですよね。このような人がカーヴィーフィットを購入する時はどちらを購入した方が効果があるのかは正直迷う所だと思います。

 

では、このようにどちらでも着ることが出来る人は、どちらのサイズを選べばよいのかというと、小さめのMサイズを購入しておくことをおすすめします。理由は、小さめの方がよりこういう人の場合は効果を高く実感出来るからです。

 

しかし、明らかにLサイズ対象の人が無理矢理Mサイズを着用することは避けましょう。体形が違いすぎるのに小さめの方のサイズを着用していると、着圧効果が高すぎて逆に体調を崩しかねません。

カーヴィーフィットのサイズ選びに関するまとめ

ここでは、カーヴィーフィットのサイズ選びについてご紹介しました。カーヴィーフィットはサイズ選びが出来るのかというと、2つのサイズから選ぶことが出来ました。では、その2つのサイズはどんなサイズかというと、MサイズとLサイズになっていました。

 

とは言っても、カーヴィーフィットの伸縮性はとても高いので、基本的にはどんな体形の人でもしっかりとフィットするように出来ています。ただ、明らかにLサイズの人がMサイズを着用することは、体調不良の原因にもなりますので避けましょう。

 

>>カーヴィーフィットの最安値はこちら